STUDIO NeiJia(スタジオ ネイジャ)は、中国武術(カンフー)である太極拳・内家拳を学ぶことができる教室です。

 

日本では一般的に太極拳は健康体操と思われており、またそのような教室がほとんどですが、欧米では、ヨガに護身術を足したような位置付けで、若い方から練習されています。

当教室は「強く、健康に、美しく」をテーマにしており、そのような健康+護身のコンセプトで指導している日本では数少ない教室の一つです。

 

基本クラスでは護身術としての練習はしませんので、一般的な太極拳のイメージ「健康」をお求めの場合、基本クラスのみの参加ももちろん可能です。


内家拳ってなに?

内家拳とは太極拳・形意拳・八卦掌等のタオ(道教)の影響を受けた健身効果の高い中国武術、いわゆるカンフーの総称です。

中国武術の四大名拳と呼ばれるものがあり、太極拳・形意拳・八卦掌はその内の3つに含まれています。

 

その特徴は、

・意(意識)を重要視する

・全身を協調させ、円・螺旋の動きにより、動作が流れるように繋がる

・心身の健康に良い

・相手の力を利用して、相手より弱い力で、制する

・近距離での攻防を行う

 

太極拳は最近、タイチ(Taichi)の名で、日本でもやっと若い方にも広がりを見せているようですが、形意拳・八卦掌は日本ではあまりなじみがありません。2013年に公開された映画『グランドマスター』でクローズアップされ、主演のチャン・ツィイーが美しい八卦掌を披露しています。


期待できる効果とその理由

当教室では「強く、健康に、美しく」をテーマにしていますが、内家拳の練習により、期待できる効果は下記の通りです。

 

 ・アンチエイジング
 ・養生/健身

 ・美肌

 ・ダイエット
 ・肩こり・腰痛・冷え症の改善

 ・姿勢の改善

 ・ストレス解消/鬱の予防
 ・脳細胞の活性化
 ・基礎体力の強化
 ・転倒予防

 ・運動能力の向上

 ・体幹の強化

 ・武術・護身術の習得
 
こう書くと驚くほど多くの効果がありますね。
何故このように多くの効果があるか?
その効果の理由については太極拳・内家拳の効果ページをご覧ください。
スタジオ会員のみなさまの体験は「会員の声」ページをご覧ください。
また、客観的にご判断いただくため効果に関する記事を「内家拳の効果に関する記事」ページにとりまとめていますのでご覧ください。

STUDIO NeiJiaの内家拳について

STUDIO NeiJiaで学べる内家拳は下記の通りです。

 ・楊式太極拳 老架式

 ・陳式太極拳 新架式

 ・形意拳 山西派

 ・心意六合拳 上海系

 ・八卦掌 劉鳳春系

 

レッスンは楊式太極拳を中心に行っています。楊式太極拳は田兆麟老師という名人の流れを汲む老架式(古い伝統の型)となります。

上記に加え、以下のような目的で、太極拳以外の内家拳の練習も少し取り入れています。

・形意拳の站椿功・五行拳による打撃攻防、立円の理解、養生・健身効果の増大

・八卦掌の螺旋勁による体幹の柔軟性・引締め効果・歩行と動作の協調の理解の補助

心意六合拳の十大形による身体の使い方・動作の協調の理解の補助

 

レッスンでは、まず基本功(基礎練習)を行った後、技と套路(型)を丁寧に練習します。

運動の激しさは"じんわり汗をかく"程度ですが、じっくり行うことでカロリー消費の高い運動になっています。

指導員が複数名おりますので、レベルに合わせた練習が可能です。

 

詳細なクラス説明はスタジオ案内(相模原スタジオ横浜スタジオ)をご覧ください。

太極拳以外を深く練習したい方は個人指導クラスを利用下さい。

個人指導も行っております。個人指導についてはメールにてお問い合わせください。


ご興味を持たれた方は是非体験レッスンにご参加ください。

 

    ↓まずは体験レッスン!